FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慢性病を治した者は聖人である

20070207225056.jpg

霊気ヒーリング事典 / 田崎 美雄 内容(「MARC」データベースより)
「霊気」とは、どのようなものなのか、上手に活用するにはどうしたらよいのか? 霊気ヒーリングの初歩から極意までをわかりやすく、詳しく紹介。


P34~37抜粋:
医師からも見離されたあるテンカン患者の治療依頼を受けたハワヨ・タカタ先生は、その患者の母親に「もしあなたが霊気を1年間試してみる忍耐力があるなら、私は治療を引き受けましょう。まず数回治療を受けてみて、この療法が助けになりそうだったら、あなたとご家族の方が霊気の伝授を受けてください。そして1日に1回以上娘さんに施療して上げて下さい」

「たとえ1年かかろうとも、10年間の苦しみに比べれば何ほどのことでしょう」と患者の母親は、その提案を受け入れました。施療に加えて、体内の毒素を一掃する為、アイスクリーム、ケーキ、クッキーを止め、食生活を改善したお陰で、発作も徐々に少なくなり、約半年後には、ついに発作は起きなくなりました。

「慢性病を治した者は聖人である」という言葉があります。病気が治ったとしたら、治った人が偉いのです。なぜなら慢性病を治すには、生活の改善が必要であり、それは患者にとって、最もいやなことである場合が多いからです。でもその一番つらいことを実行しないと、慢性病や重病は簡単に治りません。

このように施療師と、患者やその家族が一致協力することで、通常は治らないと思われている病気も治る場合があるのです。このケースでも、患者及びその家族が偉かったのです。霊気はこれらの方々の「なりたい」、「治したい」という意志をサポートしただけです。


よろしかったらクリックして下さい。


tag : 霊気ヒーリング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒーラー・あんとく


遠隔伝授
ホームページへ

●遠隔伝授
●レイキのページ
●無料体験
●有料体験(1,000円)
●料金表
●パワー入りストラップ

ブロトモ申請フォーム

●ブロトモ申請

最新の記事
カテゴリ展開メニュー
  • お知らせ(0)
  • ●レイキヒーリング(26)
  • ●ヒーリング無料体験(0)
  • ●レイキ体験集(15)
  • うつ病(2)
  • アレルギー(1)
  • 引きこもり(1)
  • 生理不順・PMS(4)
  • 伝授体験談(2)
  • 1.うつ病のメカニズム(10)
  • 2.うつ病治療法比較(1)
  • 3.レイキで治す(1)
  • 4.エクササイズで治す(5)
  • 5.歯の噛み合わせで治す(1)
  • 6.催眠療法で治す(2)
  • 7.考え方で治す(7)
  • 8.うつ病回復例(2)
  • 9.私のうつ病体験(3)
  • 10.うつ病の本(8)
  • 11.レイキの本(5)
  • 12.癒し・健康の本(7)
  • 癒し健康(23)
  • アンケート(4)
  • 写真:ペット・動物(15)
  • 写真:花・菜園・植物(0)
  • 社会観察(3)
  • 未分類(0)
  • 筋トレ(4)
  • 虫・昆虫(1)
  • カメラ等(1)
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のトラックバック
最近のコメント
RSSフィード
analyzer
メールフォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。