スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつ病の治療法比較

●薬物療法:坑うつ剤、坑不安剤、睡眠剤等を使った最も一般的な治療法。
余りに一般的で、他に治療法がないと思ってる方が多いが、他にも選択肢はあります。
◎メリット: 症状が緩和され、一時的に日常生活を維持し易くなる場合がある。(あくまで一時的にです)
●デメリット:即効性がない。薬効が持続しない。自律神経、免疫力、自然治癒力の働きが低下する場合がある。重い副作用や離脱症状に悩まされる場合がある。長期間服用すると体の自然な回復力が損なわれ、うつ病が治りにくくなる。心理的薬物依存に陥る場合がある。

●心理療法:催眠療法・カウンセリング・精神分析など心理的手段を使い、精神的な働きかけによって病気を治療しようとする方法。一般的には薬物療法と並行して行われる場合が多い。トラウマやAC的家庭環境等が原因の場合、治療効果が大きい。
◎メリット: 副作用がない。ストレスに対処し易くなる。根本的な解決になりうる。
●デメリット: 時間がかかる。時間の割に診療報酬が少ない為、医師によっては熱心でない場合がある。費用は高いが専門のカウンセラーに相談した方がよい。

●代替医療:現代西洋医学以外の医療の総称。西洋医学の治療法の欠点などを補うことから補完医療ともよばれる。レイキヒーリング、気功、カイロプラクティック、鍼灸(しんきゆう)、漢方、マッサージなど。病気予防効果があり、将来有望な医療分野である。
◎メリット: 薬と違って副作用がなく、最も安全な治療法と思われる。自然治癒力が強化され回復が飛躍的に速くなる。薬と併用すると減薬し易くなる。
●デメリット: 普及率が低く、地方では治療を受けれない場合がある。健康保険が利かない。

●自助努力:これが一番大事です。考え方や生き方を修正、生活習慣改善、エクササイズなど、自分でできる努力をすることです。これが欠けてはどんなに優れた療法を受けても、効果は長続きしないでしょう。病気とは古い殻を脱ぎ捨ててて、生まれ変わるチャンスです。自分が変われば病気は治ります。


注:必要に応じて、幾つかの療法を併用した方が治りやすいでしょう。
休養安心できる環境は治療法に関係なく必要不可欠です。
身近な人々の理解と支援が非常に重要です。愛は最良の薬である。




今日の順位を見てみよう。コノエ → 


スポンサーサイト

テーマ : 鬱病
ジャンル : 心と身体

tag : うつ病 治療法 比較 心理療法 代替療法 ヒーリング レイキ

プロフィール

ヒーラー・あんとく


遠隔伝授
ホームページへ

●遠隔伝授
●レイキのページ
●無料体験
●有料体験(1,000円)
●料金表
●パワー入りストラップ

ブロトモ申請フォーム

●ブロトモ申請

最新の記事
カテゴリ展開メニュー
  • お知らせ(0)
  • ●レイキヒーリング(26)
  • ●ヒーリング無料体験(0)
  • ●レイキ体験集(15)
  • うつ病(2)
  • アレルギー(1)
  • 引きこもり(1)
  • 生理不順・PMS(4)
  • 伝授体験談(2)
  • 1.うつ病のメカニズム(10)
  • 2.うつ病治療法比較(1)
  • 3.レイキで治す(1)
  • 4.エクササイズで治す(5)
  • 5.歯の噛み合わせで治す(1)
  • 6.催眠療法で治す(2)
  • 7.考え方で治す(7)
  • 8.うつ病回復例(2)
  • 9.私のうつ病体験(3)
  • 10.うつ病の本(8)
  • 11.レイキの本(5)
  • 12.癒し・健康の本(7)
  • 癒し健康(23)
  • アンケート(4)
  • 写真:ペット・動物(15)
  • 写真:花・菜園・植物(0)
  • 社会観察(3)
  • 未分類(0)
  • 筋トレ(4)
  • 虫・昆虫(1)
  • カメラ等(1)
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のトラックバック
最近のコメント
RSSフィード
analyzer
メールフォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。